液圧式ダブルベルトプレス:株式会社SGIC

提案名: 液圧式ダブルベルトプレス

  • 連続的に加圧・加熱・冷却が可能

 

企業名: 株式会社SGIC

 

提案内容:液圧式ダブルベルトプレス

【適用可能分野】金属系複合材料,ラミネート製品,繊維強化プラスチック(CFRP,GFRP等),機能性フィルム(FCV等),架橋(ゴムの加硫など),各種ボード類
【開発レベル】 □ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■ 製品化段階
【特許の有無】■ 有 □ 無

 

概要:

液圧式ダブルベルトプレス装置とは、連続的に一定の圧力(面圧)を加えた状態で加熱・冷却が可能な装置です。CCL等のラミネート製品、プリプレグシート(CFRP等)の加工、機能性フィルムや熱可塑性樹脂の加工を連続的に行えるため、生産効率が向上します。

※ 圧力:~10MPa、加熱:~400℃まで対応可能。

 

▼ 液圧式ダブルベルトプレスの加圧・加熱・冷却イメージ

1401 01 液圧式ダブルベルトプレスの加圧・加熱・冷却イメージ

 

【技術新規性】

  • 加圧(面圧付与)した状態で加熱・冷却できるため、熱可塑性材料を連続的に加工可能

 

【コスト優位性】

品質:

  • ローラー間で圧抜け・温度ムラ発生するローラー式ダブルベルトプレスに比べ品質向上
        ※ 高圧で連続面加圧が可能(最大10MPa)。
        ※ IH加熱によりベルトを直接加熱できるため、省エネかつ高速な温度調整が可能。
        ※ 冷却オイルによるベルト直接冷却により、急速な冷却が可能。

生産性:

  • ロールtoロールで生産できるため、バッチ式に比べ生産効率向上

 

希望提携内容:

  • CCL、機能性フィルム等の生産効率向上を検討している企業様の紹介

 

技術PRシート

液圧式ダブルベルトプレス PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: 株式会社SGIC

住所: 徳島県阿南市才見町旭越山68番地

URL: https://s-gic.jp

連絡先部署: 営業技術部

担当者: 勢井 秀平

TEL:  0884-23-2850

E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい。)