クレーンを用いた自動運転制御:有限会社 上田電機

提案名: クレーンを用いた自動運転制御

  • 新規性 自動化

 

企業名: 有限会社 上田電機

 

提案内容:クレーンを用いた自動運転制御

【適用可能分野】設備/装置
【開発レベル】□ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■ 製品化段階
【特許の有無】□ 有  ■ 無

 

概要:

様々な制御技術・安全対策を駆使したクレーンによる自動荷役運搬

クレーンによる荷役運搬作業は、玉掛け⇒クレーン操作⇒玉掛け取外しの繰り返しである。玉掛者、運転者などの複数人体制で行うこの作業を、安全を担保しつつ完全自動化することも可能。位置制御技術以外に他社とは異なる技術として、

①荷揺れ抑制システム
②吊荷衝突防止システム
③自動玉掛システム 

などを保有する。

 

①荷揺れ抑制システム 

  • クレーン操作の際に発生する荷揺れを10%以下に自動的に抑制する

 

1405 01 クレーン操作の際に発生する荷揺れを10%以下に自動的に抑制する

 

◎ 荷揺れによる挟まれ、荷物落下等による事故防止
◎ 運搬時間を10%以上短縮
◎ 使用者の技術に応じた切替が可能

 

【参考動画】UETA ELECTRIC Product Introduction ~機械説明~ - YouTube

 

②吊荷衝突防止システム

  • クレーン操作中の吊荷と人、トラック、機械等との衝突を防ぐ

 

1405 02 クレーン操作中の吊荷と人、トラック、機械等との衝突を防ぐ

 

◎ 三次元測域センサで死角ゼロ
◎ 運搬物の他物への衝突防止
◎ 自動停止後、障害が無くなれば自動で運転再開

 

【参考動画】①と同じ(①の動画の後に続いて再生)     

UETA ELECTRIC Product Introduction ~機械説明~ - YouTube

 

③自動玉掛システム

  • 決まった形の運搬物の場合には、玉掛作業も自動化

 

1405 03 決まった形の運搬物の場合には、玉掛作業も自動化

 

◎ 吊荷の形に応じて個別製作
◎ カメラ等を用いて玉掛け部を自動認識
◎ 搬入(投入)位置も自動計算

 

上記①~③の技術は単体で販売可能だが、共通機器がある為、セット販売の方が費用対効果が高い。また、既存クレーンの構造等の条件に依るが、クレーンの定格荷重に関わらず製作が可能。新設クレーンでご採用いただく場合には、定格荷重100 tonまで対応可能。 

 

希望提携内容:

  • 技術系商社、全農様、建築ゼネコン、造船メーカー、設計事務所等

 

技術PRシート

クレーンを用いた自動運転制御 PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: 有限会社上田電機

住所: 〒781-0250 高知県高知市瀬戸2丁目13番43号

URL: http://ueta-denki.com

連絡先部署: -

担当者: (代表取締役) 上田 義隆

TEL:  088-841-1709

E-mail: uetadenki@ebony.plala.or.jp

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい。)