CFRTPのボルト・ナット接合:西精工株式会社※

提案名: CFRTPのボルト・ナット接合

  • CFRTPと異素材を接着剤ではなく機械的に接合するカシメナット(国内唯一)

 

企業名: 西精工株式会社※

※「令和3年度四国地域知財マッチング推進事業」参加企業

 

提案内容:高張力鋼、CFRTPと異素材を接合するカシメナット製造技術

【適用可能分野】自動車、航空機、玩具、家電、農機具、日用品など
【開発レベル】□ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■ 製品化段階
【特許の有無】□ 有 ■ 無

 

概要:

(1)技術の特長・優位性

当社開発商品 -CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)ファスナーとは-

高張力鋼板に取り付け可能なカシメナット

  • ­高張力鋼から超高張力鋼(引張強度1,500MPa)まで取り付け可能な超高強度カシメナット
  • 材料調達以降、製品設計から加工、製造までを自社で一貫して対応する生産体制を構築

CFRTPと異素材の接合技術

  • ­CFRTPに取り付け可能で、他の金属素材と接合可能な国内唯一のカシメナット
  • CFRTPは耐用年数が長く、鋼材などに比べて長期的な利用が可能
  • 現在、CFRTPと異素材との接合には接着剤が用いられるケースが多いが、一度接着すると取り替えが利かず、資源の有効利用の面で課題がある
  • CFRTPのナット接合は、何度も部材の取付が可能となり、長寿命なCFRTPの特長を生かすことができる

 

1411 01 CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)ファスナーとは-  高張力鋼板に取り付け可能なカシメナット

1411 02 CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)ファスナーとは-  高張力鋼板に取り付け可能なカシメナット

 

(2)適用分野

1411 03 CFRTP(炭素繊維強化熱可塑性樹脂)ファスナーとは-  高張力鋼板に取り付け可能なカシメナット, 適用分野

 

知財・受賞歴・PR事項等: 

  • 2013年 第3回日本でいちばん大切にしたい会社大賞 中小企業庁長官賞受賞
  • 2014年 平成25年度おもてなし経営企業選 選出
  • 2020年 障がい者雇用優良事業所等厚生労働大臣表彰 受賞

 

希望提携内容:

  • CFRTP部品を使っている会社への技術紹介と技術提携、接合設備やCFRTP部品製造会社との提携

 

技術PRシート

CFRTPのボルト・ナット接合 PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: 西精工株式会社

住所: 徳島県徳島市南矢三町1丁目11-4

URL: http://www.nishi-seiko.co.jp

連絡先部署: -

担当者: 濱田 善仁

TEL:  088-631-7177 (FAX:088-632-7626)

E-mail: y-hamada@nishi-seiko.co.jp

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい。)