ナノミスト霧化技術で世界最先端の分離・濃縮装置をご提供:ナノミストテクノロジーズ株式会社※

提案名: ナノミスト霧化技術で世界最先端の分離・濃縮装置をご提供 

  • 「蒸発」から「霧化」へのパラダイム転換

 

企業名: ナノミストテクノロジーズ株式会社※

※「令和3年度四国地域知財マッチング推進事業」参加企業

 

提案内容:超音波霧化分離技術

【適用可能分野】廃水処理装置製造、食品濃縮、温泉水濃縮
【開発レベル】□ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■製品化段階
【特許の有無】■ 有 □ 無

 

概要:

(1)技術の特長・優位性

ナノミスト霧化分離技術とは

■超音波霧化分離技術

混合溶液中で、数 MHzの超音波を照射し、溶液成分の差異により異なるサイズ(200nm~2nm)の霧(ミスト)を発生させ、その霧を回収することにより、目的物質を分離・濃縮、又は不要な物質を除去する

■従来の加熱して分離・濃縮する蒸留法と比べて、大幅にエネルギー消費量を削減可能

 

1413 01 ナノミスト霧化分離技術とは  ■超音波霧化分離技術

1413 02 ナノミスト霧化分離技術とは  ■超音波霧化分離技術

1413 03 ナノミスト霧化分離技術とは  ■超音波霧化分離技術

 

■優位性:

常温常圧下の分離作業であるため、

  1. 熱に弱い成分を含む物質の分離も可能
  2. 超音波振動子の ON・OFF のみのため、稼動・停止が容易
  3. 装置・作業の安全性が高く、装置の保守が容易
  4. 処理能力に応じ、振動子の増設などによる設備拡張が容易

  

(2)適用分野

 1413 04

1413 05

1413 06

 

知財・受賞歴・PR事項等:

  • 基本特許およびその周辺特許を国内外で多数取得済み(出願件数:42件[2021.9末])
  • 平成 21 年 第3回ものづくり日本大賞 四国経済産業局賞受賞
  • 平成 24 年 徳島ニュービジネス支援大賞、米日協会ベンチャーコンペグランプリ

 

希望提携内容:

  • プラント業界・製造業・水処理部門・食品ユーザ等の廃水処理や分離・濃縮を行っている企業 

 

技術PRシート 

ナノミスト霧化技術で世界最先端の分離・濃縮装置をご提供 PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: ナノミストテクノロジーズ株式会社

住所: 徳島県鳴門市撫養町木津字西小沖 635-1

URL: https://www.nanomisttechnologies.com

連絡先部署: -

担当者: 佐藤 康崇

TEL:  088-684-3399 (FAX:088-684-3398)

E-mail: info@nanomisttechnologies.com

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい。)