ネット・ゼロ・エネルギー型排水処理システム:株式会社愛研化工機※

提案名: ネット・ゼロ・エネルギー型排水処理システム

  • 工場排水をバイオマス資源と捉えたエネルギー製造装置

 

企業名: 株式会社愛研化工機※

※「令和3年度四国地域知財マッチング推進事業」参加企業

提案内容:創&省エネルギー型排水処理技術

【適用可能分野】食料品製造業・飲料・たばこ・飼料製造業・繊維工業
【開発レベル】□ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■ 製品化段階
【特許の有無】■ 有 □ 無

 

概要:

システム概要と主な特徴

1415 01a システム概要と特長:ネット・ゼロ・エネルギー型排水処理システム 工場排水をバイオマス資源と捉えたエネルギー製造装置

 

主な導入事例:

  • 21基の納入実績と、国内販売シェア約1割強を有し、排水量50m3/日・BOD濃度1,000mg/l、から提案が可能
  • 水処理エンジ会社(国内・海外)へのライセンス販売と、導入後の遠隔管理(IoT管理)でのサポートが可能
  • 導入前に従来方式で年間1.4億円かかっていた運営費が4千万円に削減され、9千万円の売電収入との両効果により合計2億円近い経済性効果が生まれたことで、投資回収を二年で終えた

 

主な導入排水事例:

  • 漬物、醸造、農産物加工・栗糖液、佃煮・レトルト・菓子、総菜弁当、冷凍食品、水産加工、麺つゆ
  • ソフトセルロース発酵、製綿洗浄

 

1415 02 主な導入排水事例:ネット・ゼロ・エネルギー型排水処理システム

 

知財・受賞歴・PR事項等: 

  • 特許番号第6857374号:排水処理方法及び排水処理システム。
  • 平成29年:JICA「中小企業・SDGs ビジネス支援事業」、採択
  • 平成31年/令和3年:NEDO「新エネルギー等のシーズ発掘・事業化に向けた技術研究開発事業(フェーズB/フェーズC)」、採択
  • ゼロエミ・チャレンジ企業、選定。TCFD(気候関連財務情報開示タスクフォース)サミットで発表

 

希望提携内容:

  • エンドユーザー(食品工場等) 
  • 水処理エンジ会社(ライセンス提供先)
  • 卸・商社・金融機関(販売協力先)

 

技術PRシート

ネット・ゼロ・エネルギー型排水処理システム PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: 株式会社愛研化工機

住所: 愛媛県松山市小村町353番地6

URL: http://www.aiken-h2o.com/

連絡先部署: -

担当者: 岩田 佳大

TEL:  089-963-4611 (FAX:089-963-4655)

E-mail: y.iwata@aiken-h2o.com

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい