枚数カウントは「SC-FAM (Sheet Counter for all materials)」にお任せ!~手持ちのデジカメ撮影でどんな素材のシートも枚数カウント~:株式会社ヒューテック・オリジン※

提案名: 枚数カウントは「SC-FAM (Sheet Counter for all materials)」にお任せ!

  • ~手持ちのデジカメ撮影でどんな素材のシートも枚数カウント~

【新規性:業界初】AI画像認識+画像処理

 

企業名: 株式会社ヒューテック・オリジン※

※「令和3年度四国地域知財マッチング推進事業」参加企業 

提案内容:AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

【適用可能分野】プレス、ブランキング加工、ガラス、建築材 等製品を複数枚重ねた状態がある業界全般
【開発レベル】□ アイデア段階 □ 試作/実験段階 □ 開発完了段階 ■ 製品化段階
【特許の有無】□ 有 ■ 無 

 

概要:

「SC-FAM」は、工場倉庫等に積層したシート素材の端面をデジタルカメラで撮影し、画像をWiFi経由で専用パソコンに送り、AI画像処理により、短時間で正確に素材枚数をカウントする業界初のシステムです。

free pic

(1)特徴と優位性

  • 正確!:上下境目や溝影エッジ抽出によりAI画像認識して、枚数を間違いなく正確にカウント。
  • 簡単、迅速!:デジタルカメラで撮るだけでパソコンに自動表示、作業時間が大幅に短縮。
  • どんな薄板も計測可能!:厚板0.3mm以上ならどんな素材(鋼板,建材,ガラス等)でもAI学習で計測可能。
  • セキュリティも安心!:クラウドに画像を転送しない閉ざされたシステムなので写真等の社外流出無し。
  • カスタマイズも容易!撮影した画像・データは、既存システム(出荷管理,在庫管理など)と連携し、トレサビリティ構築可能。

 

[システム構成]

1418 01a システム構成:AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

1418 02a AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

 

[適用分野]

適用例:AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

 

[導入効果]

導入効果:AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

導入効果:AI画像認識と画像処理技術を用いた積層鋼板等の枚数計測ユニット

 

希望提携内容:

  • 自動車、ガラス、電気、建築、印刷業界等で出荷枚数管理、在庫枚数管理を行っている部署への展開

 

技術PRシート 

枚数カウントは「SC-FAM (Sheet Counter for all materials)」にお任せ!  PDFダウンロード

 

コンタクト先:

企業名: 株式会社ヒューテック・オリジン

住所: 香川県高松市西植田町625番地4号

URL: http://www.lubefutec.co.jp

連絡先部署: -

担当者: 加地 朋之

TEL:  087-849-1281 (FAX:087-849-1288)

E-mail: kaji@lubefutec.co.jp

(お問い合わせの時に、経営支援NPOクラブの国内企業支援ポータルサイトからと記載下さい。)